女性にとって個人情報は自分自身と同じ

スマホから個人情報を抜き取る不正アプリに気をつけて

個人情報

 

最近ますます、個人の重要事項として、マスコミとかでも、公共機関でも言われていますから、気にしている方も多いでしょう。
女性は基本的に肉体が強くないですし、女性専用車両はありますけど、日本では、昔から男尊女卑的思考の歴史が長い国です。
ヨーロッパと違いまだ民主国家としての歴史が短いですから、アラブ系の国ほどではないですが、女性の基本的人権はいまだ弱いと言わざるを得ません。

 

増え続けている、母子家庭での貧困など起こるのも、法律上も含めて母親として稼がないといけない30代以上の子持ち女性の就職が難しい日本の特徴でしょう。

 

未婚の20代女性も、そうゆう年上の女性の身の上話を聞く機会も増えてきているので、女性同士の情報収集能力のおかげで時代を感じているようです。
スマホ全盛の現代。
女性比率が70%超えているというiPhoneも含めたスマートフォンに、自分自身のすべてが入力されているという女性は少なくないでしょう。
だからこそ、スマホに入力されている情報の外部への流出には気をつけている女子は多いはず。
スマホを抱きしめて、わたしのすべてが入っている!
なんていう女子を何人も見たことがございます。

 

そんな中、出会いという人類発祥の、大古から行わなわれている優秀な男子を見つける作業の手助けをしてくれる、出会い系への登録には極力気をつけないといけません。
ネット全盛の時代。
出会いもネットアプリを利用するのが当たり前の時代へと突入しています。

 

出会い系アプリを装った不正アプリに注意

不正アプリは、ダウンロードしさえすればスマホに入った個人情報を抜き取れるそうです。
聞いたことがありますよね。
スマホに登録されている自分の電話帳の電話番号、メールアドレス、そして、自分がいる(スマホを置いてある)場所の位置情報が、
不正アプリをダウンロード&インストールしたことで、すべて奪われてしまうなんてことを。。。

 

進んだ不正アプリではシステムのコードを書き換えることによりスマホを乗っ取ることで、スマホを遠隔操作。
そして、カメラを作動させて「撮影動画」を特定の場所に送らせて、盗撮や盗聴をしたり、
アプリがインストールされたスマホに保存してある個人で撮影した写真などのファイルを転送することなどもできるそうです。
恐いですねー

 

自分のスマホに登録している電話番号や、撮影した写メ、記録したメモ等々はすべて個人情報に該当します。
その大切な個人情報がいともカンタンに抜き取られたりするのが不正アプリのいけないとこなのですね。

 

出会いを楽しむアプリを装い不正に個人情報を抜き取るアプリも横行しています。
いろいろな男性との新たな出会いを楽しむためのきっかけに使うアプリには、ぜひ、不正を行わない運営をしている優良な出会い系アプリをえらんでくださいね!