出会い系で女性は、PRなしが良いですよ

女性は基本、待ちで良いです。

出会い系に女性が登録してまずすることは、掲示板に書き込みをすること。

 

次にすることは、基本的にありません。

 

男性からの連絡に対応すること、になるからです。

 

掲示板に投稿さえしておけば、男性からアプローチがあります。

 

そして、ここで積極的に行きすぎると失敗するんですよね。

 

モテる女は過度に自己PRしない、んです。
出会い系サイトに登録した目的の第一は、普段出会えない人とのコンタクトを取ること。
そして、その男性がどんな男か知ること。
最後に、最終判断、最終決定は女性がします。

 

その男性がどんな人か、を判断することが必要なのです。
その為には、あまり自己PRは必要ありません。
最初は・・・、ですが。

 

自己PRしていますと、男性がどんな人かわからなくなってしまうんですよね。
なぜなら、自分のことに忙しくなって、男性のことを吟味できなくなるからです。

 

 

自慢話に走る女性は逆効果

女性のなかでも、自分に自信がある人は会話に自慢話が入ってくる傾向があります。

 

もちろん、男性に対しては、自分がどれだけナンパされたとか、
どれくらいモテる女なのかなんて話さないと思いますけど、
自分がモテるパターンを中途半端に知っている女性は、
自分をアピールしようと一生懸命になってしまいます。

 

しかし、それは、全くの逆効果です。

 

とくに、レベルの高い男性は、そんな所を見ています。
自慢話的傾向がある女性は、引かれていってしまうのが落ちです。

 

気に入っている人で、メールで、ある程度、打ち解けたら、
出会ってみて、そこで、
自分のことばかりを話すのではなく、「彼サイド」の話を心がけるといいでしょうね。

 

二人の共通の話題づくりが、二人の仲を急速に発展させますよ。

 

最後に判断するのは自分

男性とどれだけ話しても、
たとえ体を許したとしても、
最後にその男性で良いのかどうかを判断するのは、常に女性の側です。

 

そうゆうことと、知っていれば、
あせることも、
自慢することも、
自己PRしすぎることも、
なくなりますよね。

 

掲示板投稿したら、まずは、待ち。
そして、男性の吟味。

 

その中で、自分が楽しめること。

 

良い男性と、一緒に居た方が楽しくなるにきまっていますからね。